浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合

白は
一色では
ない。

いにしえより
湖北に続く
白生地筆頭産地

HISTORY

浜縮緬工業協同組合のあゆみ

遡ること712年、ここ長浜では「綾絹」という「絹の織物」が織られていた記録が残っています。 また平安朝時代には上糸生産国の筆頭産地として知られ、いにしえより上質な絹織物を生み出してきました。

西に琵琶湖、東に霊峰伊吹山を仰ぐ湖北の自然は、美しい景観とともに絹織物に最適な環境が整っています。 伊吹山が貯えた冷たい豊富な地下水と湿潤な気候の中で、この地に連綿と受け継がれた伝統の技により織られた長濱シルクは、琵琶湖の超軟水を使用した精練によりしなやかに美しく仕上げられます。

長濱シルクは滋賀湖北の自然の恵みと、それを理解し、大切に守り伝えてきた職人たちの英知が育んだ「白の美」の結晶です。

NEWS

琵琶湖の最北に位置する長浜市。

ここには最高峰の
「白を見分ける」
白生地づくりの職人集団がいます。

白と一言で言えど、
色も素材感も風合いもまるで違う。
白だけど多彩。

シルクの白生地生産地、
長浜の機織り職人が作る、
作り手のための白。

私たちは白生地の可能性を
最大に引き出します。

浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合

琵琶湖の最北に位置する長浜市。

浜縮緬工業協同組合
浜縮緬工業協同組合

浜ちりめん長浜観光大使

浜縮緬工業協同組合

精練加工場について

PRODUCTS

製品紹介

職人たちの伝統の技によって美しく仕上げらてた絹織物「長濱シルク」。
琵琶湖の浜で独自に進化を遂げた浜ちりめん。 その最大の特徴はシボと呼ばれる生地表面の凸凹とそれによる表情の豊かさにあります。
浜紬・網織紬は節や飛び出たひげがもたらす独特の風合いが特徴で、職人によって現在も開発され続けている着物愛好家たちにも好まれている生地。
そして表面の凸凹が特徴的なシルク生地・輪奈ビロード。
上品な華やかさと軽い着心地、絹糸の柔らかいループが着る人だけでなく見る人だけでなく優雅な気持ちで包み込みます。

浜ちりめん

はまちりめん

浜紬・網織紬

浜紬・網織紬

輪奈ビロード

輪奈ビロード

CONTACT